英語辞書はアプリの時代!絶対選ぶべきおすすめ15選

dictionary-apps

英語学習で電子辞書を使う時代は終わった。

2016年現在、ほとんどの英語辞書はスマートフォン・タブレット用アプリとして登場している。

そこでトイグルでは、スマートフォンで使える英語辞書のおすすめ15選を紹介しよう。無料から有料まで、英語学習の効率を抜群に上げる良質なアプリばかりを取り上げた。

※価格は2016年4月現在のiPhone版を表示している。

*目次

  1. 【無料】英和・和英辞書アプリ
  2. 【有料】英和・和英辞書アプリ
  3. 英英辞書アプリ
  4. その他の辞書アプリ
  5. まとめ

*【無料】英和・和英辞書アプリ

はじめに、無料で利用できる英和・和英辞書アプリを紹介していこう。

無料ゆえ機能の制限や広告の表示があるものの、簡単な英単語の意味を調べたいときは役立つだろう。

1. 語語ナビ 和英 英和 辞書 Lite オフライン対応!! (無料)

語語ナビ 和英 <> 英和 辞書 Lite オフライン対応!!

『語語ナビ』は、無料で使える英和・和英辞書だ。オフラインで使えるため、毎回の語句検索をスムーズに行うことができる。

一方、語句には例文は載っておらず、同義語の違いの説明もない。

あくまで語句の意味を調べるだけの、簡易的な英語辞書だと思ったほうがいいだろう。

2. 日本語-English Dictionary (無料)

日本語-English Dictionary

『日本語-English Dictionary』は、オフラインで使用可能な無料英和・和英辞書だ。

画面上部に表示されている検索ボックスに調べたい語句を入れれば、英語であれば日本語の意味が、日本語であれば英語の意味が表示される。

無料ゆえ広告が小さく掲載されているが、画面が表示されたあとにワンテンポ遅れて表れるため、人によっては若干気が散ってしまうかもしれない。

3. Offline English Japanese Dictionary FREE (無料)

Offline English Japanese Dictionary FREE

『Offline English Japanese Dictionary FREE』は、無料で使える英和・和英辞書アプリだ。こちらもオフラインで使うことができる。

これまで紹介した他のアプリと異なり、こちらは検索結果の数が圧倒的に多い。しかし、例文や類義語は載っていない上、検索時に和英・英和の切り替えをしなくてはならない点が残念である。

*【有料】英和・和英辞書アプリ

有料の英和・和英辞書アプリは、紙の辞書として発売されているものがベースとなっている。そのため、語彙数や説明が無料版に比べて圧倒的に充実しており、英語学習者には必須と言えよう。

まず、これから紹介する4つの英和・和英辞書アプリの価格と項目数を表にまとめた。

  価格 項目数(英和・和英) 音声
ジーニアス 5,000円 96,000/83,000 あり
デイリーコンサイス 1,080円 85,000/78,000 なし
ウィズダム 2,900円 102,000/90,000 あり
ランダムハウス 6,000円 324,000(英和のみ) あり

1つずつ見ていこう。

4. ジーニアス英和・和英辞書 (5,000円)

ジーニアス英和・和英辞書(第五版・第三版)

トイグルが有料英語辞書アプリで最もおすすめできるものが、この『ジーニアス英和・和英辞書』である。様々なタイプの英和・和英辞書が発売されている中、長年教育の現場で最も愛されてきた英語辞書がジーニアスだ。

金額は5,000円と高額だが、TOEIC初心者から満点レベルまで、ほぼすべての英語学習者をカバーしている辞書だ。これ1つを持っていれば、他の英和・和英辞書は当面必要ないだろう。

  • 価格: 5,000円
  • 項目数: 96,000(英和)・83,000(和英)
  • 発音音声: あり

5. デイリーコンサイス英和・和英辞典 (1,080円)

デイリーコンサイス英和・和英辞典

有料英語辞書の中では比較的エントリーレベルになるアプリが、『デイリーコンサイス英和・和英辞典』だ。価格は1,080円と、他の辞書アプリに比べて手を出しやすい点が嬉しい。

反面、収録語彙数は他の有料アプリに比べると若干少なくなってしまっている。TOEIC対策としては十分な語彙数だが、洋書を読むような上級者にとってはやや物足りないかもしれない。

また、こちらのアプリには発音音声がついていない点も残念である。

  • 価格: 1,080円
  • 項目数: 85,000(英和)・78,000(和英)
  • 発音音声: なし

6. ウィズダム英和・和英辞典 2 (2,900円)

ウィズダム英和・和英辞典 2

コストパフォーマンスに優れた英和・和英辞書が、『ウィズダム英和・和英辞典 2』だ。ジーニアスを上回る語彙数を収録しつつ、価格は2,900円とリーズナブルに抑えられている。

ウィズダムは豊富な例文や語法が載っている一方、どちらかと言うとライティング寄りの辞書と言える。TOEIC対策の後はEメールなどのビジネス英語を学習したい人にとって、長く使えるアプリと言えよう。

  • 価格: 2,900円
  • 項目数: 102,000(英和)・90,000(和英)
  • 発音音声: あり

7. ランダムハウス英和大辞典 (6,000円)

ランダムハウス英和大辞典

『ランダムハウス英和大辞典』は、英語のプロフェッショナル向けの作られた英和「大辞典」である。

なんと、これまで紹介した英和辞書アプリの約3倍にあたる324,000語を収録。一般の辞書には入っていないような専門色が強い語句が多く、筆者個人としても大満足の完成度だ。

他の大辞典に比べてアップデートもこまめに行われているのが嬉しい。一度買えば長く使えるアプリになるだろう。

尚、こちらは英和専門となっているため、和英辞書は付属していない。

  • 価格: 6,000円
  • 項目数: 324,000(英和)
  • 発音音声: あり

*英英辞書アプリ

英語上級者を目指すのであれば、英英辞典の使用は必要不可欠だ。ここではトイグルがおすすめする、5つの英英辞書アプリを紹介しよう。

まずは価格と特徴を表で比較する。

  価格 項目数 音声
ロングマン 3,600円 185,000 あり
コウビルド 2,300円 146,000 あり
オックスフォード 3,600円 184,500 あり
ケンブリッジ 3,100円 140,000 あり
ウェブスター 480円 200,000   あり

1つずつ見ていこう。

8. ロングマン現代英英辞典プラス (3,600円)

ロングマン現代英英辞典プラス

トイグルいち押しの英英辞書が『ロングマン現代英英辞典 (Longman Advanced American Dictionary)』だ。英英辞書には英語ネイティブ用と我々のような学習者用の2種類があり、ロングマンは学習者用に作られた英英辞書アプリだ。

語句はすべて平易な英語で説明されているため、英英辞書をはじめて使う人にもやさしい作りとなっている。例文や同義語も掲載されているため、語彙力の強化に役立つ。

英英辞書アプリで迷ったら、ロングマンを選べば間違いない。

  • 価格: 3,600円
  • 項目数: 185,000
  • 発音音声: あり

9. コウビルド英英辞典 (2,300円)

コウビルド英英辞典

コウビルド英英辞典は、アメリカのハーパーコリンズ社が作成している英語学習者向けの英英辞書だ。

コウビルドは語句の使い方を学べる英英辞書である。一段階上の英語力に到達したい学習者に、おすすめの英英辞書だ。

  • 価格: 2,300円
  • 項目数: 146,000
  • 発音音声: あり

10. オックスフォード現代英英辞典 (3,600円)

OXFORD

ロングマンとコウビルドがアメリカ英語をベースとした英英辞書アプリだったため、ここで一つイギリス英語の英英辞書を紹介しよう。

『オックスフォード現代英英辞典』は、イギリスの名門オックスフォード大学出版局が作成している伝統ある英英辞書だ。

イギリス英語とアメリカ英語はそのほとんどの語句で同様の使い方ができるものの、一部意味やニュアンスの異なるものがある。辞書でその違いを学んでいこう。

  • 価格: 3,600円
  • 項目数: 184,500
  • 発音音声: あり

11. ケンブリッジ上級英英辞典 (アプリ内課金3,100円)

CAMBRIDGE

ケンブリッジ英英辞典も、イギリス英語を主体とした辞書アプリとなる。こちらはアメリカ英語とイギリス英語の両方の音声がついているため、それらを聴き比べることができる。

尚、こちらはアプリ内課金で購入する仕組みになっている。「ケンブリッジ上級英英辞典」は3,100円、「ケンブリッジ発音辞典」は1,800円となっている。

  • 価格: 3,100円
  • 項目数: 140,000
  • 発音音声: あり

12. メリアム・ウェブスター英英辞典 (480円)

Webster

ウェブスターは19世紀はじめに編纂された、アメリカで最も古い歴史を持つ英英辞書だ。ウェブスターにはネイティブ向けと学習者向けの2つがあるが、ここではネイティブ向けの『Merriam-Webster Dictionary & Thesaurus』を紹介しよう。

ネイティブ向けの辞書の特徴は、語句の説明の難解さにある。例えば、先程ロングマントコウビルドで比較した”glad (嬉しい)”は、ウェブスターでは次のように説明されている。

having a cheerful or happy disposition by nature

(出典: Merriam-Webster Dictionary & Thesaurus)

難しい言葉で説明されている分、その語句の意味をより正確かつ精密に捉えているとも言える。おそらくほとんどの日本人にはオーバースペックかもしれないが、より正確な英語を読み書きする際に役立つ辞書だ。

  • 価格: 480円
  • 項目数: 200,000
  • 発音音声: あり

*その他の辞書アプリ

13.【用例中心】経済ビジネス英語表現辞典 (2,200円)

経済ビジネス

『【用例中心】経済ビジネス英語表現辞典』は、ビジネス・経済系の英語表現がまとめられた英語辞書である。日本語で入れたキーワードを元に英語の表現が表示される和英タイプになっている。

一般的な英和・和英辞書には、ごく基本的なビジネス系語句しか載っていないことが多い。ビジネス・経済のジャンルでライティングを行う方にはピッタリのアプリだろう。

  • 価格: 2,200円
  • 項目数: 20,000
  • 発音音声: なし

14. ロングマン句動詞辞書 (1,700円)

ロングマン句動詞辞典

英語には、句動詞と呼ばれる動詞と前置詞の組み合わせからなる熟語が存在する。get, come, goなどの基本的な動詞にin, at, overなどの前置詞が組み合わさり、日本人には想像もつかないような意味に変化する。

句動詞は一般の英和・和英・英英辞書ではあまりカバーされていないため、専用の辞書アプリが役に立つ。『ロングマン句動詞辞書 (Longman Phrasal Verbs)』は、英語の様々な句動詞を平易な英語でわかりやすく説明している英英辞書だ。

TOEIC900点以上、あるいは日常会話力を高めたい方には、必須の辞書アプリと言えよう。

  • 価格: 1,700円
  • 項目数: 2,000
  • 発音音声: なし

15. ロングマン・アクティベーター類語辞典 (2,000円)

Activator Thesaurus

ある語句と同じ、あるいは非常に近い意味を持った別の語句は「類義語」と呼ばれる。英語上級者は類義語を覚えることで、英語力の幅を増やす必要がある。

類義語辞典はシソーラス(Thesaurus)と呼ばれ、英米の教育現場では頻繁に用いられることで有名だ。『ロングマン アクティベーター類語辞典』はトイグルいち押しのシソーラスであり、日常的な語句の類義語を広範囲にカバーしている便利なアプリだ。

シソーラスは、主にライティングを行う人にとっては必須ツールだろう。同じ語句を繰り返し使わないようにするためだけではなく、状況に合わせた適切的確な語を調べる役に立つ。

  • 価格: 2,000円
  • 項目数: 22,000
  • 発音音声: なし

*英語辞書アプリまとめ

これまで、英和・和英・英英・その他の英語辞書アプリを紹介してきた。どれも価格相応の機能を持った良質なアプリであり、英語学習の効率を飛躍的に高めてくれるだろう。

今や誰もがスマートフォンあるいはタブレット端末を持つ時代だ。わざわざ数万円を支払って電子辞書を買わなくても、アプリ1つで済んでしまうところにテクノロジーの進化を感ぜずにはいられない。

特にタブレット端末は、辞書アプリ以外にもリスニング系アプリやTOEIC対策アプリなど、様々な学習教材が揃っている。海外のニュースを無料で読めるアプリもあるため、今やタブレットは英語学習の必需品だ。思い返せば、筆者の英語学習も常にiPadと共に歩んできた。

英語力を本気で伸ばしたい方は、辞書アプリに加えてタブレット端末も検討してみよう。

*当記事を読んでもっと知りたいと思った方は、次のエントリーも参考にしていただきたい。

Good luck!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料TOEIC問題をやってみよう!

Part5形式の文法・単語問題を無料で解ける、オリジナルTOEIC問題を用意しました。


解答後はTOEIC予想スコアを見て、今の実力を知ることができます。


解答・解説編も無料ダウンロードできます。ぜひともプレイしてみましょう!


やってみる

コメント

  1. 真実 より:

    初めまして!ジーニアスとウィズダムで悩んでいますが、どちらもオフラインでの起動は可能でしょうか?また、どちらが反応が早いですか?今使っている電子辞書の反応が遅くてイライラするので、androidアプリに乗り換え予定です!

  2. 真実 より:

    ちなみにTOEIC900点台ですが、スピーキングスキルが低いため英会話レッスンを受けています。英会話レッスン中に、パッと調べられるような、サクサク起動のアプリを探しております!

  3. 田邉竜彦 より:

    >真実さま
    ご質問ありがとうございます。辞書アプリをお探しなのですね。

    ジーニアスとウィズダムはどちらもオフラインでの使用が可能です。使用時の反応はアプリよりも端末の性能によるところがありますが、私の端末ではどちらもストレスなく使用できます。
    英会話レッスン時に使用ということでしたら、価格と好みによりますね。
    あくまで個人的な意見ですが、ジーニアスのほうが良い印象を持っています。単語を調べた時の画面が見やすい気がします。
    ご参考になれば幸いです。

  4. ななお より:

    私はWeblioが使いやすく、品詞の違いも明記されて、例文も結構あり、無料で使えるしお勧めだと思っていますがどう思いますか?

  5. 田邉竜彦 より:

    >ななお様
    Weblioは非常に良いと思います。
    ただ、アプリになっておらず毎回サイトにアクセスしないといけない面倒臭さはありますね。

コメントを残す

*