不規則変化動詞一覧表と3つの法則

1324-1243694021kZst

不規則変化動詞とは、過去あるいは完了形で不規則な語の変化が起こる動詞を指す。中学校で習った”go-went-gone”など、たくさんの動詞をひたすら暗記させられ、英語が嫌いになった方も多いのではないだろうか。

そこでトイグルは効果的な学習を追求した結果、不規則変化動詞を3つのタイプにわけるメソッドの開発に成功した。

また当エントリーでは、英語の不規則変化動詞の一覧表も掲載している。頻出単語はもちろん、他では書かれないようなハイレベルな単語まで含めているので、初級者から上級者まで使っていただける構成となっている。

それでは、不規則変化動詞の学習をはじめていこう。

1. 不規則変化動詞とは?

はじめに、不規則変化動詞についての基本事項を確認していこう。

既に中級以上の英語力を持っている方であれば、読み飛ばしてしまっても構わない。

1-1. 動詞の形は時制で変化する

英語でも日本語でも、すべての文章にはその動作が行われる時間を示す必要がある。「図書館に行ってきた」、「毎週図書館に行く」、「図書館に行く予定」では、それぞれ異なる時間帯を表現している事がわかるだろう。

このように、動作が行われた時間や様子を示すことを専門用語で「時制」と呼ぶ。

英語においては「現在」と「過去」の2つの時間軸があり、動詞の形を変化させることでそれらの時間軸を表現することができるのだ。

  • I study at home everyday. (私は毎日家で勉強します。)
  • I studied at home yesterday. (私は昨日家で勉強しました。)

また、英語には「完了」と呼ばれる用法がある。これは時間軸を表す「現在」と「過去」に補完的に使えるもので、ある時点に行われた出来事が、その語のある地点まで続く影響を述べることができる。

  • I have lost my key. (私は鍵を無くした。)

“I (わたし)”は、”lost my key(鍵を無くした)”という状態を、”have”していると解釈するとわかりやすい。

“have”の時間軸は現在なので、この例文は現在形に完了用法”lost”を使ったものと解釈できる。「鍵を無くしたという出来事をまだ持っている」を言い換えれば、いまだに無くした鍵を探しだせていないということを意味する。

1-2. be動詞

英語では動詞の形を変えることによって、時制を表現することができる。

ここで、動詞にはbe動詞と一般動詞の2種類があり、一般動詞も変化が規則的な規則変化動詞と、不規則に起こる不規則変化動詞の2種類があることを紹介しよう。

不規則変化動詞とは: 動詞の種類はbe動詞、規則変化動詞、不規則変化動詞の3つにわかれる

be動詞とは”is”, “are”, “was”などを指す単語だ。原形(変化の前のオリジナルの形)は”be”なので、このような名称で呼ばれる。

be動詞では、現在・過去の時間軸の他に、主語となる名詞のタイプによっても形が大きく変わる。規則性はないので、頑張って覚えよう。

原形 現在 過去 完了
単数 複数 単数 複数 単数・複数
be I am We are I was We were been
You are You are You were You were
その他 is その他 are その他 was その他 were

1-3. 規則変化動詞

規則変化動詞とは、その名の通り動詞の変化が規則的に起こるものを言う。

過去と完了では動詞の語尾に”-ed”をつけ、現在では3人称単数(=単数・その他)で語尾に”-s”をつけるだけでそれぞれの時制を表すことができる。

次の表では、例として”walk(歩く)”を使っている。

原形 現在 過去 完了
単数 複数 単数・複数 単数・複数
walk I walk We walk I / We walked walked
You walk You walk You walked
その他 walks その他 walk その他 walked

1-4. 不規則変化動詞

be動詞と規則変化動詞以外の動詞は、不規則変化動詞と呼ばれる。これは、過去及び完了形で動詞の変化に規則性がないものを指し、英語では約200の動詞が不規則変化動詞に分類されている。

不規則変化動詞は本稿のメインテーマとなるため、次の章で重点的に説明していこう。

2. 不規則変化動詞の種類

不規則変化動詞は規則的な変化は起きないものの、実はその変化には次の3つのパターンがある。

  • 原形・過去・完了のすべての形が同じ不規則変化動詞
  • 2つだけ形が同じ不規則変化動詞
  • すべての形が異なる不規則変化動詞

尚、一般動詞では3人称単数(単数・その他)の現在形で、語尾に”-s”をつける変化しか起こらない。説明を簡略化するために、不規則変化動詞は原形・過去・完了の3つの用法で比べていこう。

2-1. すべての形が同じ不規則変化動詞

不規則変化動詞の1つめのパターンは、現在・過去・完了ですべて同じ形の動詞が使われるものを言う。

例えば”put(置く)”を見てみよう。これは原形・過去・完了に共通して、同じ”put”が使われる。

  • I put the keys in my coat pocket everyday. (私は毎日鍵をコートのポケットに入れる。)
  • I put the keys in my coat pocket yesterday. (私は昨日鍵をコートのポケットに入れた。)
  • I have put the keys in my coat pocket. (私は鍵をコートのポケットに入れた。)

一見すると同じ語が使われているように見えるが、時制は文脈から判断することができる。

例えば1つ目・2つ目の例では時間を表す”everyday”や”yesterday”が使われているので、それぞれ現在と過去の時制を表している。3つ目では現在形”have”+完了用法”put”が使われている。

このタイプに属する不規則変化動詞は「3-1. 3つのすべての形が同じ動詞まとめ」で一覧を紹介しよう。

2-2. 2つだけ形が同じ不規則変化動詞

次に、原形・過去・完了の3要素のうち、2つが同じ形を取る不規則変化動詞を紹介しよう。過去と完了が同一である場合が多い。

例えば”make(作る)”は、過去形と完了形が”made”に変わる。

  • I make a cake everyday. (私は毎日ケーキを作る。)
  • I made a cake yesterday. (私は昨日ケーキを作った。)
  • I have made a cake. (私はケーキを作った。)

このタイプに属する不規則変化動詞は「3-2. 3つ中2つの形が同じ動詞まとめ」で一覧を紹介している。

2-3. すべての形が異なる不規則変化動詞

最後のパターンは、原形・過去・完了の3要素すべての形が異なる不規則変化動詞だ。例えば”write(書く)”であれば、過去形は”wrote”、完了形は”written”となる。

  • I write a letter everyday. (私は毎日手紙を書く。)
  • I wrote a letter yesterday. (私は昨日手紙を書いた。)
  • I have written a letter. (私は手紙を書いた。)

このタイプに属する不規則変化動詞は「3-3. 3つのすべての形が違う動詞」で一覧を紹介している。

これまで紹介した3つの不規則変化動詞の例をまとめると、次のようになる。

  原形 過去 完了
すべての形が同じ不規則変化動詞 put put put
2つだけ形が同じ不規則変化動詞 make made made
すべての形が異なる不規則変化動詞 write wrote written

2-4. 共通して使える頻出動詞を覚えよう

それぞれのタイプに関係なく、不規則変化動詞を覚えるコツを紹介しよう。

実は、不規則変化動詞の中には同じパーツを使って語頭や語尾だけを変えている単語があるので、それら頻出パーツを覚えるだけで他の動詞にも応用することができるのだ。

例として、”tell(伝える)”という動詞を考えてみたい。これは”tell-told-told”のような不規則変化をする動詞だが、”tell”が組み込まれた”foretell (予言する)”でも同様の”foretell-foretold-foretold”といった活用をするのだ。

次の表では、不規則変化動詞内によく使われる動詞の例を上げた。これらを覚えておけば、知らない動詞を見た時にも直感的に変化を判断できるようになるだろう。

原形 過去 完了
bid bid bid
come came come
draw drew drawn
make made made
read read read
run ran run
tell told told
understand understood understood

3. 不規則変化動詞一覧表

ここでは、不規則変化動詞をそれぞれの種類ごとにまとめた。学校では習わないような難易度の高い単語も含め、すべての不規則変化動詞を紹介している。

英語初級者の方であれば、「重要」マークで「☆☆☆」がついている単語から先に覚えよう。

さらに「☆☆」と「☆」を覚えれば、TOEICで十分高いスコアが狙えるだろう。重要マークなしの単語は、大学院留学など超上級レベルを目指す場合以外は必要ない。

3-1. 3つのすべての形が同じ不規則変化動詞まとめ

重要度 原形 過去 完了
☆☆ bet bet bet
bid bid bid
☆  broadcast broadcast broadcast
  burst burst burst
  bust bust bust
  cast cast cast
☆☆☆ cost cost cost
☆☆☆ cut cut cut
☆☆☆ fit fit fit
☆☆  forecast forecast forecast
☆☆ hit hit hit
☆  hurt hurt hurt
input input input
  knit knit knit
☆☆☆ let let let
  miscast miscast miscast
offset offset offset
  outbid outbid outbid
☆☆☆ put put put
☆☆ quit quit quit
  recast recast recast
reset reset reset
rid rid rid
☆☆☆ set set set
  shed shed shed
  shit shit shit
shut shut shut
  slit slit slit
  split split split
☆☆☆ spread spread spread
  sweat sweat sweat
  thrust thrust thrust
  typeset typeset typeset
upset upset upset
  wed wed wed
  wet wet wet

参照: 2-1. すべての形が同じ不規則変化動詞

3-2. 3つ中2つの形が同じ不規則変化動詞まとめ

 重要度 原形  過去 完了
☆☆ beat beat beaten
☆☆☆ become became become
  behold beheld beheld
bend bent bent
  bind bound bound
  bleed bled bled
  breed bred bred
☆☆☆ bring brought brought
  browbeat browbeat browbeaten
☆☆☆  build built built
☆☆ burn burned/burnt burned/burnt
☆☆☆  buy bought bought
☆☆☆ catch caught caught
  cling clung clung
☆☆☆ come came come
  creep crept crept
☆☆ deal dealt dealt
☆☆ dig dug dug
dream dreamt/dreamed dreamt/dreamed
  dwell dwelled/dwelt dwelled/dwelt
☆☆ feed fed fed
☆☆☆ feel felt felt
☆☆ fight fought fought
☆☆☆ find found found
  flee fled fled
  fling flung flung
  foretell foretold foretold
☆☆☆ get got got/gotten
  grind ground ground
  hamstring hamstrung hamstrung
hang hung/hanged hung/hanged
☆☆☆ have had had
☆☆☆ hear heard heard
☆☆☆ hold held held
☆☆☆ keep kept kept
  kneel knelt/kneeled knelt/kneeled
lay laid laid
☆☆ lead led led
lean leant/leaned leant/leaned
  leap leapt/leaped leapt/leaped
☆☆☆ learn learned/learnt learned/learnt
☆☆☆ leave left left
  lend lent lent
  light lit/lighted lit/lighted
☆☆☆ lose lost lost
☆☆☆ make made made
☆☆☆ mean meant meant
☆☆☆ meet met met
  mishear misheard misheard
mislead misled misled
  misspelled misspelled/misspelt misspelled/misspelt
misunderstand misunderstood misunderstood
  outrun outran outrun
overcome overcame overcome
  overfeed overfed overfed
  overhear overheard overheard
  overrun overran overrun
  oversleep overslept overslept
☆☆ pay paid paid
☆☆☆ read read read
  rebuild rebuilt rebuilt
  remake remade remade
  rend rent rent
  reread reread reread
  rerun reran rerun
  resell resold resold
  restring restrung restrung
  retell retold retold
  rewind rewound rewound
☆☆☆ run ran run
☆☆☆ say said said
☆  seek sought sought
☆☆☆ sell sold sold
☆☆☆ send sent sent
  shine shone/shined shone/shined
shoot shot shot
☆☆☆ sit sat sat
☆☆☆ sleep slept slept
slide slid slid
  sling slung slung
  slink slunk slunk
smell smelled/smelt smelled/smelt
  speed sped/speeded sped/speeded
  spell spelled/spelt spelled/spelt
☆☆ spend spent spent
  spill spilled/spilt spilled/spilt
  spin spun/span spun
  spit spat/spit spat/spit
spoil spoiled/spoilt spoiled/spoilt
☆☆ stand stood stood
stick stuck stuck
  sting stung stung
strike struck struck
  string strung strung
  sweep swept swept
  swing swung swung
☆☆☆ teach taught taught
☆☆☆ tell told told
☆☆☆ think thought thought
  unbend unbent unbent
  unbind unbound unbound
☆☆☆ understand understood understood
  unmake unmade unmade
  unwind unwound unwound
  uphold upheld upheld
  weep wept wept
☆☆ win won won
  wind wound wound
  withhold withheld withheld
  withstand withstood withstood
  wring wrung wrung

参照: 2-2. 2つだけ形が同じ不規則変化動詞

注: “read”は原形・現在では「リード」と読むが、過去・完了では「レッド」と読む。読み方が異なるため、このタイプに分析した。

3-3. 3つのすべての形が違う不規則変化動詞まとめ

 重要度 原形 過去 完了
arise arose arisen
  awake awoke/awaked awoken/awaked
bear bore borne
☆☆☆ begin began begun
bite bit bitten
  blow blew blown
☆☆☆ break broke broken
☆☆☆ choose chose chosen
  deepfreeze deepfroze deepfrozen
☆☆☆ drink drank drunk
☆☆☆ drive drove driven
freeze froze frozen
☆☆☆ grow grew grown
  hew hewed hewn/hewed
☆☆ hide hid hidden
☆☆☆ know knew known
  mistake mistook mistaken
  mow mowed mown/mowed
  outgrow outgrew outgrown
  overtake overtook overtaken
  overthrow overthrew overthrown
  rewrite rewrote rewritten
ride rode ridden
  ring rang rung
☆☆ rise rose risen
  saw sawed sawn/sawed
  sew sewed sewn/sewed
  shake shook shaken
☆☆☆ show showed shown
☆☆ shrink shrank shrunk
☆☆☆ sing sang sung
☆☆ sink sank sunk
  sow sowed sown/sowed
☆☆☆ speak spoke spoken
  spring sprang/sprung sprung
☆☆ steal stole stolen
  stink stank stunk
  stride strode stridden/strode
swear swore sworn
  swell swelled swollen/swelled
☆☆☆ swim swam swum
☆☆☆ take took taken
  tear tore torn
  throw threw thrown
 ☆ undertake undertook undertaken
  underwrite underwrote underwritten
☆☆☆ wake woke/waked woken/waked
☆☆ wear wore worn
  weave wove woven
☆☆☆ write wrote written

参照: 2-3. すべての形が異なる不規則変化動詞

4. 不規則変化動詞まとめ

一見暗記に頼らざるを得ないように見える不規則変化動詞も、変化のパターンを知れば学習が楽になることがお分かりいただけただろう。

「重要」マークをつけた語句はジャンルを問わず多くの英文で登場するので、たくさんの英語に触れながら覚えていこう。

*当記事を読んでもっと知りたいと思った方は、次のエントリーも参考にしていただきたい。

Good luck!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料TOEIC問題をやってみよう!

Part5形式の文法・単語問題を無料で解ける、オリジナルTOEIC問題を用意しました。


解答後はTOEIC予想スコアを見て、今の実力を知ることができます。


解答・解説編も無料ダウンロードできます。ぜひともプレイしてみましょう!


やってみる

コメント

コメントを残す

*