Q.TOEIC受験料はいくら? A.5,725円です。

TOEIC 受験料

TOEIC試験の受験料は、2016年2月現在で5,725円(税込)となる。

この価格はTOEIC公開テスト(個人受験者が受けるTOEIC試験)のものであり、S&WテストやIPテストなど、TOEICが提供する他の試験では別の価格となる点に注意が必要だ。

当エントリーでは、TOEICに関連するすべての受験料をまとめた。学習の参考にしてほしい。

※当エントリーの情報は、すべて2016年2月現在となる。最新の情報はTOEIC公式サイトからご確認いただきたい。

1. TOEICテストの受験料一覧

TOEICの受験料は次のとおりとなる。

  • TOEIC公開テスト受験料: 5,725円(税込)
  • リピート割引の受験料: 5,092円(税込)
  • TOEIC IPテスト受験料: 4,155円(税込)
  • TOEIC Bridge 受験料: 4,320円(税込)
  • TOEIC S&W 受験料: 10,260円(税込)

参考までに、それぞれの試験の違いも簡単に解説しておきたい。

  • TOEIC公開テスト: 個人受験者向けの一般的なTOEIC試験のこと。リスニングとリーディングの2セクションから構成される。
  • 公開テストのリピート割引受験: 1年後の同じ月に公開テストを受験する際、受験料が割引になるサービス。オンラインで申し込みをしていることが必須条件となる。
  • TOEIC IPテスト: 企業や学校などの団体向けのTOEIC試験。過去の公開テストの問題が再利用される。団体経由で申し込む。
  • TOEIC Bridge: 英語初級者向けのTOEIC試験。公開テストよりも難易度が低い。
  • TOEIC S&W: スピーキング(会話)とライティング(英作文)の試験。

尚、TOEIC S&Wに関しては、試験日・会場の変更や、キャンセルにかかる手数料も発生する。注意しよう。

  • TOEIC S&W 変更手数料: 2,700円
  • TOEIC S&W キャンセル手数料: 5,000円

2. TOEIC公開テスト受験料の支払い方法

TOEIC公開テストは、次の3つの方法で受験料を支払うことができる。

  1. クレジットカード
  2. コンビニエンスストア
  3. 楽天ID決済

トイグルでは、クレジットカードでの支払いをもっともオススメしている。

クレジットカードであれば、インターネット経由で受験を申し込む際に、支払いを完了させることができる。コンビニ決済のような手間がかからない上、払い忘れを防ぐことも可能だ。

3. まとめ

TOEICの受験料は、決して安いものではない。

そこで、本気でTOEICのスコアアップを狙うのであれば、受験料は自分への投資と考えてみてはいかがだろうか。今の一時的な出費が、キャリアの成功へとつながるだろう。

*当記事を読んでもっと知りたいと思った方は、次のエントリーも参考にしていただきたい。

Good luck!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料TOEIC問題をやってみよう!

Part5形式の文法・単語問題を無料で解ける、オリジナルTOEIC問題を用意しました。


解答後はTOEIC予想スコアを見て、今の実力を知ることができます。


解答・解説編も無料ダウンロードできます。ぜひともプレイしてみましょう!


やってみる

コメント

コメントを残す

*